ワンピースの考察まとめ!物語に隠された真実や謎を暴露

ワンピース 考察

 

ワンピースには数多くの謎や伏線が用意されており、それらが全く解明されないまま物語が進む場合も多いです。

 

ファンの多くはこれらの謎に関して、様々な「考察」を行い、議論を深めながらワンピースを楽しんでいます。

 

そんなワンピースですが、どんな考察がなされているのか気になりますよね?

 

ここでは、ワンピースの謎に関する考察を紹介していきます。

 

 

考察1.シャンクスが「東の海」を航海していた理由

 

ワンピース 考察

 

ワンピース第1巻の中で、ルフィはシャンクスと知り合い海賊になる強い決意をしました。

 

当時から四皇の一人だったのかは定かではありませんが、相当な実力を持っていたはずのシャンクス。

 

それなのに、どうしてそこまで難易度の高くない「東の海」を航海し、ルフィと知り合ったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ワンピースネタバレ

 

謎の多いシャンクスの行動ですが、考察として「ロジャーが食べた悪魔の実を探していた」という内容が浮上しています。

 

ロジャーが食べた悪魔の実は、「ゴムゴムの実」の可能性が高いです。

 

というのも悪魔の実の能力者が死ぬと、近くの果物が悪魔の実に変化します。

 

ロジャーは東の海の「ローグタウン」で死去したので、シャンクスはロジャーが食べた悪魔の実を求めて、東の海を航海していたと考えられています。

 

 

考察2.ルフィ達が訪れる最後の島「ラフテル」がある場所

 

ワンピース 考察

 

ルフィ達が求める「ワンピース」は、最後に訪れるとされる島「ラフテル」に眠っている可能性が高いです。

 

特殊な方法を用いなければ、ラフテルの場所は分からずロジャー海賊団がその島を目撃しています。

 

ラフテルが物語の終盤に訪れるのは確定していますが、ほとんど情報が明らかになっていません。

 

スポンサーリンク

 

ラフテルがある場所として、「東の海」が考察されているのです。

 

先ほども紹介したように、四皇の一角であるシャンクスが、なぜか「最弱の海」とも称される東の海を航海していました。

 

また、ロビンがとらわれ奴隷たちが強制労働を強いられていた、「テキーラウルフ」も東の海にあります。

 

世界政府としても、ラフテルの到着はなんとしても避けたい所なので、東の海に海軍たちが介入するのも頷けるでしょう。

 

 

考察3.世界政府を裏で操る「真の支配者」の目的

 

ワンピース 考察

 

ワンピースが900話を突破した付近で、ビックマムの話が終わり世界会議が注目されるようになりました。

 

世界政府のトップに君臨する「五老星」は、世界平和を謳っているものの、権力を使ってやりたい放題しています。

 

その五老星が身をかがめる、「真の支配者」が明らかになったのです。

 

それは「イム」という存在で、世界政府を裏で操り、さらに危険人物を排除しようとしています。

 

スポンサーリンク

 

このイムはいったい何者で、どんな目的を持っているのか一切謎に包まれているんですね。

 

「イムは古代兵器の情報を知り、関係する人物を抹殺する」

 

このような考察がされており、「しらほし」「ビビ」が標的になる可能性が高いとのこと。

 

またラスボスにとって、イムは邪魔な存在なのでイムをルフィ達は守る必要が出てくるとも予想されています。

 

 

考察4.ラスボスの目的や能力

 

ワンピース 考察

 

ワンピースは、ルフィが海賊王になる目標に向かって物語が進みます。

 

どこかで区切りをつけるためにも、ラスボスの存在は必要不可欠。

 

しかし、ワンピースのラスボスは誰で、どんな能力があり、目的は何なのかは一切不明です。

 

ファンが考察する所によると、ラスボスは「四皇を束ねる新しい海賊」とのこと。

 

悪魔の実は「ドラドラの実」で、すべての覇気を覚醒しており誰も手が付けられない人物。

 

ドラドラの実はバハムートをモデルにした、最強のゾオン系。

 

目的は今の古い世界を破壊し、新しい世界を構築することです。

 

この最大の敵を倒して初めて、ルフィは海賊王になれるというのが、この考察の最大のポイントでしょう。

 

 

考察5.「ひとつなぎの大秘宝」の正体

 

ワンピース 考察

 

ワンピースの物語で最大の謎とされているのが、「ひとつなぎの大秘宝」の正体です。

 

ルフィが追いかけるものですが、その正体については一切何も明らかになっていません。

 

原作者は「ルフィにちゃんとご褒美をあげなきゃ」と発言しているので、「物」である可能性が浮上しています。

 

では、ひとつなぎの大秘宝の正体は、何だと考察されているのでしょうか?

 

それは「悪魔の実の能力で死んだ人物を生き返らせる」という、新しい能力だと予想されています。

 

ルフィにとっての最大のご褒美は、「エースの復活」以外にはありません。

 

ひとつなぎの大秘宝は、悪魔の実によって死んだ者を蘇らせる、「天使の実」だと考えられているんですね。

 

 

まとめ

 

ワンピース 考察

 

ここでは、ワンピースの謎に関する考察を紹介していきました。

 

かなりの謎があるワンピースですが、まだまだ解明されそうにない作中最大規模の謎に的を絞り考察しています。

 

これらの謎が明かされたとき、物語は大きく進み最終回が近いことを読者は知るようになるでしょう。

 

物語が進んでいけば、いずれここで取り上げた謎は解明されるはずなので、常に最新の情報についていきたいですね!